血液型で性格が分かれる?

今日、職場の従業員と血液型の話になりました。私を含めた3人で血液型について話していました。学生時代、約束事や決まり事をきっちり守るようにしていたのもありA型と言われることが多かった私でした。しかし、年を重ねるにつれて、全部が全部真面目にこなさなくても肩の力を抜いてやることを覚え、以前ほど細かくならなくなったのもあり、珍しく私の血液型のO型を一発で当てられました。仕事に支障きたさない程度にしてますが、大雑把さ加減が増してきてるのかなと実感しました。さらに、血液型の話が続き、身内の話になりました。A型、B型、私の3人で話しており、A型さんの弟さんはO型だそうです。しかし、A型さんに比べて弟さんの方が几帳面で引き出しでもちょっと触っただけで、誰かが引き出しを開けたことがわかるそうです。よく「A型より俺の方が几帳面だね」、「A型は勝手に触らないで。俺が必要なら出すから」と怒られるそうです。この話にB型さんは「わかる。すぐに触ったの分かりますよ」と言ってたのに対し、私はよっぽど場所がかなり移動しないと気付かない・・・むしろ、気付かないままかもしれないと思いました。片付けが苦手でよく物が紛失することが多々あるくらい苦手です。今でさえ散らかっています。なので、毎日ちょっとずつ片付けようと思います。

アパートの隣人との問題

私達は今のアパートに引っ越して来て1年目になります。前の所よりも生活音が気にならなくて快適に2ヶ月位は過ごしていました。3ヶ月たった頃に私が仕事帰りで廊下を歩いているとお隣が家から出てきて「最近家の子の足音うるさくないですか?」と聞いてきて凄くビックリしました。「いいえ、うるさくないですよ」と答えて「そうですか」とその時は終わりました。その1週間後にまた仕事帰りの廊下を歩いている時に「家の子の夜泣きうるさいですよね?いつも迷惑かけてすみません。」と言われて思わず「ああ、大丈夫ですよ」と答えるとホッとした顔をして部屋に戻って行きました。私的には私が仕事終わって帰って来るのを待ち伏せしているのかなと思えてなりませんでした。その週の休日前に友達を呼んで飲み会をして話が盛り上がっている時に家のインターホンがなって出てみると隣の部屋の人で「家の子がうるさくするからってそんなに騒がないでください!こっちだって静かにするように気を付けているんだから!」と怒っていました。少し騒いでしまったので「すみません、気を付けます」とその日は終わりました。数日たつと何だか一方的な気がしてきて、私だって隣の人には大丈夫ですと伝えていたとしても夜泣きや騒音を我慢していたのに自分ばかり我慢しているような事を言われているような気がして怒りがわいてきました。隣の人は夜泣きも酷かったし少し育児で疲れているんだろうなと思ってこの気持ちをおさめました。後日隣の人が「この前は取り乱してすみませんでした」と謝って来てくれました。謝られても全然嬉しくなかったのですがお互い様だと思って怒りの気持ちを沈めました。

実家に住む父の近所の問題じいさんの話

実家に住む父の話ですが近所の問題じいさんが徘徊していると町内の噂で持ちきりになっているそうです。問題のじいさんは同じ町内に住む人らしいのですが、人の家の敷地内でも平気で散歩道として通って気分次第で人の家の中にお邪魔して「よう!」と声をかけて来るらしくて町内じゅうの人がビックリして不快な思いをしているそうなんです。家の父も最近そんな出来事があったそうです。トイレに入っている時に外側の窓を開けていたらしくて、ようを足していたら窓を覗かれて「よう!」と話かけられたそうです。父はビックリしてドアをピシャンと閉めてビックリしたあまり私にメールしてきました。「とうとう家にも問題じいさんが来ました」と私は思わず笑ってしまいましたが、父は怒り浸透で町内のこういう経験がある人の家にまわってどんな対策をしているか聞きにまわったそうです。人によっては玄関前に鎖をぶら下げたりロープをするなどしていたらしいのですが、父は心配性なのか木で作った柵を玄関や家の必要な所に設置しました。父は元々大工でこういう物をすぐ作れる人でした。父はこれを設置してからじじいは来ないと安心していました。世の中には常識が通じない人達が居るものだなと私も思いました。

韓流ドラマは相変わらず私の密かな楽しみの一つです!

結婚後すぐに出産して以来、韓国ドラマのファンになりました。冬のソナタで韓流ブームの時には正直、ヨン様に熱狂する伯母が理解できませんでした。9月の出産だったので、あっという間に寒くなり息子とは昼の温かい時間帯に散歩をするだけで、一日中子育てに追われていました。子育てで疲労がたまり忙しはずなのに毎日の生活に刺激がない気がしていました。そんなある日、偶然観たのが韓国のドラマでした。韓国の人気漫画をドラマ化した作品で、漫画は日本でも翻訳されて発売されていました。もともと「花より団子」のファンだったので、漫画をドラマ化したと知りすぐに取りつきました。この「宮」というドラマをきっかけに今でも家族が寝静まった夜に韓国ドラマをひっそりと観ています。ひっそりと観る必要はないものの、以前子供が起きないようにと静かにドラマを観ていたことから今でもなぜか同じように観る癖がついたみたいです。多趣味でアクティブな性格なので韓流ドラマ好きと知ると意外に驚かれます。これまで観た作品数の多さから、周囲の人からは「いつそんなにドラマを観る時間があるの?」と質問されますが、寝る時間を減らしてまでもドラマをひっそり観ていることをなぜか秘密にしたいと思います。恥ずかしいとかではなく、ほかの人には言わない自分だけの楽しみとして。これからもドラマを観て泣いたり笑ったり、あきれたりと自分流の楽しみを続けていきたいと思います。

友人と銭湯に行った時のこと

私はすごく自分と他人を比べてしまう癖があります。例えば、自販機で買った飲み物を相手が美味しそうに飲んでいると、自分の買ったものが急に色あせてみえてきたり、相手の靴がかっこいいとすぐに欲しくなったりします。あの人は優しいとか、とても明るいとか性格面でも自分と比べて勝手に落ち込んでしまいます。 そんな、私ですが、最近友人に連れられて銭湯に行ったんです。銭湯ですから、当然裸になりますよね。すると、友人が一言、「お前の小さくね?」と言ってきたんです。最初は何を言ってるのか分かりませんでしたが、どうやら、ペニスのことを言っているらしい。当然、私は、「そんなことないだろ」と返しました。しかし、友人のペニスと比べてみても確かに私のは小さかったんです。気になって周りを見回してみても、私より小さい人はあまりおらず、同等かそれ以上の方がほとんどでした。なんだか悔しくなっていると、友人が、「ペニス増大サプリなんかあるから、試してみればいいじゃん」と言いました。そんなものがあるなんて知りませんでした。そうして、入浴を終え、家へと帰りました。 それから、しばらく日は経ちましたが、私にはペニス増大サプリのことが頭から離れませんでした。このままの大きさでいいのか、サプリで大きくなるんだったらいい買い物ではないだろうかとそんな考えが頭をぐるぐると回っていたんです。思い切って、調べてみるとありました。それも色々あるんです。すっぽんの血にスポットを当てたものやマカなど種類は豊富です。しかし、なんだか値段も高くて、躊躇してしまう自分がいます。あと一歩踏み出せないんです。今日もまた、増大サプリのサイトを見ては、閉じてしまいました。いつかは、購入して友人を見返してやりたいと思います。

まずは道路の克服~初めての原付

学生の頃からバイクの免許を取りたいと思って数年がたちます。車の免許を取った際、一番最初の実技教習で怒鳴られまくりいつも教習が怖くて仕方ありませんでした。無事合格はして免許を持っていますが、ペーパードライバーのまま。いまだにバイクに憧れますが道路で運転自体が怖いと思ってしまっていました。けれどつい最近、原付を手に入れたのです!バイク好きな友人にバイクの免許を取りたいけど運転が怖いという話をしたら、原付を譲ってくれました。いざ練習に付き合ってもらって、初めてはうちの前の道路からのスタートです。私の友達の数人から原付で何らかのトラブルをしたと話をきいていたので、それはもう私もおっかなびっくりの練習です。いざエンジンをつけてそろ~り走ってみると、「意外といけるぞ!」という感じでした。制限速度が決まっているのでそんなにスピードも出せませんが初めての30キロは未知でした笑車だと助手席がありアドバイスをもらえますが、走り出したら自分一人なので・・・。友人と練習がてら何度か乗っていますが、一人だとまだ道路が不安で5分くらいのスーパーしかまだいけません(TT)なんとか慣れて自身がついたらバイクの免許をとりに教習所に行こうかと思います!